池袋の地名の由来を調べてみました

池袋の歴史

東京都豊島区に属し、新宿、渋谷と並ぶ山の手3大副都心の一つである池袋。かつては武蔵野の原野が広がる地域だったが、明治後期の日本鉄道による「池袋駅」の開業を皮切りに交通の要所となり賑わいを見せるようになった。

島区に属し、新宿、渋谷と並ぶ山の手3大副都心の一つである池袋。かつては武蔵野の原野が広がる地域だったが、明治後期の日本鉄道による「池袋駅」の開業を皮切りに交通の要所となり賑わいを見せるようになった。

いつから池袋は池袋と呼ばれていたか?

「池袋」の名前は戦国時代から見られるそうで、江戸時代には池袋村という村も存在したようです。現在は埋め立てられ見る影もありませんが、かつての池袋の地は湿地帯で多くの池があったそうです。

池袋の地名の由来その1:「袋池」説

現在の池袋駅西口にかつて存在した「袋型の池」を由来とする説。袋池(丸池)と呼ばれたその池の名前が地名の由来となったと言われている。袋池はかつて農業用水だった「弦巻川」の水源であり、70年代中頃まで現在のホテルメトロポリタン所在地の北側にあったという。

現在は、袋池がかつてあった場所の東側の隣接地に「元池袋史跡公園」が開設され、豊島区の公式HPでも袋池が「池袋」の地名の由来となった池として紹介されている。

元池袋史跡公園|豊島区公式ホームページ

「袋池」説に対する異論

池袋の元々の中心部であった「池袋本町(旧本村)」から袋池があった場所(旧雑司ヶ谷村)が離れているため、異論も唱えられている。

池袋の地名の由来その2:「池+フクロウ」説

かつて湿地帯で多くの池があった彼の地に、多くのフクロウが住んでいたから、という説。「池+フクロウ」で「池袋」となったというわけ。

その当時を偲んでか否かは不明だが、現在池袋の東口(地下1階JR改札付近)には待ち合わせの定番となっている『いけふくろう』の像が設置され、像の後ろには次のように説明書きが記されている。

池袋の由来
「池袋」という地名の由来は
袋のような盆地の窪地に
多くの湿地があった。このような
地形の印象から「池袋」という
ようになったのではないだろうか
と言われている。
その地名にあやかり
ここに「ふくろう」の石像を設置しました。

※上記の文中、かつて池袋に多くのフクロウが生息していたことについて全く触れられていないのはご愛嬌。さらに調べてみたところ、豊島区がフクロウとのつながりが深いとの見解は区の公式HPでも述べられていました。(フクロウは豊島区の「区の鳥」にも認定されています)

池袋の地名の由来その3:「袋を背負った亀+池」説

サンシャインアルパ内の「池袋ぱすたかん」というお好み焼き・もんじゃ焼き屋さんの箸袋には、以下の昔話が「池袋」の由来であると書かれています。

池と袋と亀の話
雑司が谷村の「亀の子島」から、毎夜亀が袋をしょって、住蓮寺さんの先のまあるい池に行きました。
池袋村の昔ばなし
(としまみち草の会 参)

参考

池袋 – Wikipedia
池袋 – なるほど! 東京 地名の由来
「池袋」の地名の由来 | 雑学ネタ帳
1:武蔵野の自然に恵まれた地 ~ 池袋 | このまちアーカイブス | 不動産購入・不動産売却なら三井住友トラスト不動産

1月 29, 2019 | No Comments

著作権フリー or パブリックドメインの写真がダウンロード出来るサイト5選

DesignRush 提供されている写真は全てパブリックドメインとのこと。綺麗な写真が多いのですが、キーワード […]

1月 23, 2019 | No Comments

mineo & iPhone5で不具合!最適なSIM乗せ替え先は?

こんにちは。 mineoをiPhone5で使っていたら、非推奨なだけあってやっぱり不具合が出たので、他のiPh […]

4月 16, 2018 | No Comments

角度?確度?「カクドの高い提案」って何?

こんにちは。 前々から気になっていた「カクドの高い提案」という言葉についてハッキリさせたいことがあるので思いの […]

4月 8, 2018 | No Comments

4時間のノマドワークに必要なmineoのテザリング容量は!?

こんにちは。 最近私は都内の某図書館で、図書館員さながら毎日通って仕事をしています。もうここが職場といって良い […]

4月 4, 2018 | No Comments

SSLから非SSLへ遷移した時のGAの計測結果って!?

現在、SEO/Google対策としても必須だとされるWEBサイトのSSL対応。 もはや対応は必須なのですが、S […]

3月 25, 2018 | No Comments

今日の名言:カヤック・柳澤大輔さん、チームラボ・猪子寿之さん、石黒浩さん

毎日色んな記事を読んでせっかくなので印象に残った名言をメモ。今日はこんな言葉に出会いました。 (以下、柳澤さん […]

3月 19, 2018 | No Comments

ハノイの空気感を感じる35枚の旅行写真

先日、ベトナムの首都ハノイに出張で撮ってきた写真をコメント付きで公開します。 平均年齢約30歳、経済成長率毎年 […]

3月 18, 2018 | No Comments

幼稚園児も「寿命」をポップに学べる『寿命図鑑』

幼稚園に通う子供が最近気に入って読んでいる『寿命図鑑』。 図書館で借りて読んでいるのですが、貸し出し期間をこれ […]

3月 9, 2018 | No Comments

岡田斗司夫さん監訳の『マンガ学』が震えるほどの名著だった

先日読了した岡田斗司夫さん監訳の『マンガ学―マンガによるマンガのためのマンガ理論』。 原著である『Unders […]

3月 8, 2018 | No Comments

ブロックチェーン版Lancers『Ethlance』『Blocklancer』

Lancersとかクラウドワークスのようなクラウドソーシングのマーケットプレイスって、ブロックチェーンで管理 […]

3月 5, 2018 | No Comments

篠原演芸場で、人生初の大衆演劇に感動。

2月15日、人生初の大衆演劇を観に行ってきました。 公演の様子 場所は十条駅近くの篠原演芸場。今夜の一座は『劇 […]

2月 16, 2018 | No Comments

驚くべき仕事。『人間国宝三代 田畑喜八の草花図』

図書館でたまたま手に取った本。 開いた瞬間、息を飲むほどの美しさに目を奪われました。 田畑喜八 文政年間の創業 […]

2月 12, 2018 | No Comments

『君たちはどう生きるか』と粉ミルク

話題の『君たちはどう生きるか』を読了しました。 人間としてあるべき姿を求め続ける コペル君とおじさんの物語。 […]

2月 12, 2018 | No Comments

落合陽一さんの『FAIRY LIGHTS IN FEMTOSECONDS』

先日から落合陽一さんの記事やインタビューを読むのにハマっているのですが、落合陽一さんのメディアアーティストとし […]

2月 10, 2018 | No Comments