水・野菜・空気からの被曝量計算式


下の枠にそれぞれ公式発表されている数値を入力してください。

※Bq…ベクレル
※μGy…マイクログレイ

参照 Bq/kg
野菜 Bq/kg
空気 参照 μGy/h

上記に入力された数値を元にして計算すると、1日の総被曝量(水・野菜・空気に限る)は以下のとおり。

※μSv…マイクロシーベルト

1日の被曝量 1日の総被曝量-1日の自然被曝量
※2リットル/日で換算 μSv μSv
野菜 350g/日で換算 μSv
空気 ※24h/日で換算 μSv

※放射性ヨウ素131の被曝量計算式に基づき、総被曝量(マイクロシーベルト)=(摂取ベクレル総量)×2.2÷100で算出しています。(セシウムは異なる計算式)
※(通常時の水や食物からの)自然被曝量は、290μSv/年(≒0.79μSv/日)で計算しています。
※(通常時の空気からの)自然被曝量は、692μSv/年(≒1.90μSv/日)で計算しています。

上記の「1日の被曝量-1日の自然被曝量」を「自然でない被曝≒人工放射線による被曝」だと考えると、人工放射線による総被曝量(水・野菜・空気に限る)は以下のとおり。

一般公衆が1年間にさらされてよい人工放射線の限度(ICRPの勧告)は、1ミリシーベルト。

マイクロシーベルト ミリシーベルト
年間の総被曝量 μSv mSv
日間の総被曝量 μSv mSv

上記は、あくまでも簡易的な計算結果となり、水・野菜・空気以外の食物を計算項目に入れていないため、実際の被曝量とは異なります。

※2011/3/28追記:自然被曝量の数値をアップデート致しました。

>お仕事中の気分転換にこちらもどうぞ。

3月 27, 2011 | 1 Comment

おばけノートについて

Comments *click to open.

One Response to “水・野菜・空気からの被曝量計算式”

  1. 妊婦と放射線と水に関する情報と計算式 : おばけノート
    3月 27th, 2011 @ 12:22 AM

    […] […]

Leave a Reply